|JGN-X ウェブサイト|ネットワーク技術の大規模実験検証基盤

進化を続けるネットワーク技術の大規模実験検証基盤

Network Testbed JGN-X

PIAX(ピアックス)

広域ユビキタスデータ共有基盤サービス「PIAX」

PIAXは、構造化オーバーレイネットワーク技術及びモバイルエージェント技術を組み込んだユビキタスプラットフォームです。 PIAXを用いることで、分散して発生する膨大なデータを分散したまま処理を行って結びつけ、広域でデータ共有を行うことができる基盤を提供します。

オープンソースとして公開されているPIAXを用いて、開発したサービスを広域・大規模に展開することが可能です。

PIAXによって実現できること

  • センサーデータの共通基盤
  • サーバーレスなデバイス・データ発見サービス(例:見守りサービス)
  • 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
  • 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
    総合テストベッド研究開発推進センター テストベッド連携企画室

    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル21F
    TEL:03-3272-3060   FAX:03-3272-3062   E-mail:jgncenter@jgn-x.jp
  • GetAdobeReader
  • PDFをご覧になる場合には
    AdobeReaderが必要です
Copyright © 2016 National Institute of Information and Communications Technology (NICT). All Rights Reserved.